logo
home recipe money judge chat bbs profile link
あなたのツラスコアは
0
です
「一週間発見されなかった水死体レベル」です。

深夜の帰り道、曲がり角を曲がった途端に、こんな声が聞こえました。
「ぎゃ〜、オバケ!!」
突然の悲鳴に怖くなったあなたは、叫び声の主と共に同じ方向へ駆け出しました。
どれくらい走ったでしょう?
逃げども逃げども、前方の人は立ち止まってくれないどころか、ますます必死になって走っていきます。
”きっと後ろからまだオバケが追いかけて来てるんだ”
そう思ったあなたは、恐怖心で顔を引きつらせ、脂汗をタラタラ流しながら、鬼ごっこを続けます。
終わりのない鬼ごっこ。
そう、そのオバケという言葉はまさしく、あなたのツラ自身に向けられていたものだったのです!
こーんな経験、きっとあるんじゃないカナ!?
そのツラは、誤魔化しようのない立派なオバケ顔でっす!
童話「泣いた赤鬼」に出てくる赤鬼のように、せめて内面だけでも認められるよう、笑顔を大切に生きてくださいね。

同レベルの有名人
・該当者ナシ
作者:misato
rights